小芝風花のフィギュアスケートの実力は?大会の成績や憧れの選手を紹介

最終更新日

出典: NHKアーカイブス

 

ドラマ「妖怪シェアハウス」での主演が決まった
女優の小芝風花さん。
とても可愛らしいルックスで、注目が集まっています。

 

実は小芝風花さんは元フィギュアスケート選手
ということで、この記事では
小芝風花さんのフィギュアスケートの経歴をまとめてみました。

 

 

この記事を読んで分かること
・小芝風花さんのフィギュアスケートの実力
・小芝風花さんのフィギュアスケートの大会の成績
・フィギュアスケートで憧れの選手

 

 

 

小芝風花のフィギュアスケートの実力は?

小芝風花さんは、小学3年生〜中学2年生の5年間、フィギュアスケートをやっていたそうです。母と娘の二人三脚で、本格的に取り組んでいて、プロ並みの腕前だそうですね。

 

ドラマ「スケート靴の約束」では女優・フィギュアスケート選手の本田望結さんと共演し、小芝風花さんもスケートの腕前を披露しました。

これを見た視聴者は、

「本田さんも小芝さんもフィギュア上手い!」
と、その腕前を認められていますね。

 

小芝風花のフィギュアスケート大会での成績は?

 

小芝風花さんは、幼少期にフィギュアスケートの大会にも何度か出場しています。テレビでも特集されていましたね。

放送でも紹介されていましたが、小芝風花さんのフィギュアスケートの大会での成績はこちら↓

20108月 第37回西日本中小学生フィギュアスケート競技会8位入賞

201110月 第15回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会 アイスダンス優勝

 

優秀な成績ですね!

さらに、浅田真央選手や羽生結弦選手を輩出した日本スケート連盟主催全国有望新人発掘合宿にも参加しています。将来を期待された選手だったことが分かりますね。

 

当時の小芝風花さんは、大学まで現役選手としてフィギュアスケートの活動をして、それ以降はアイスショー出演、インストラクターなどスケートの仕事をしようと考えていたそうです。

 

しかしその後、イオン×オスカープロモーションガールズオーディション2011のグランプリに選ばれ、「スケートは週6の練習が欠かせないので、両立が難しい」と判断して、スケートを辞めたようです。 

 

この思い切った決断のおかげか、今はNHK朝ドラにも出演する売れっ子女優になりましたね。

 

 

小芝風花の憧れのフィギュアスケート選手は?

小芝風花さんが憧れているフィギュアスケート選手は2人いるそうです。

浅田真央さん

出典:pinterest

 

小芝風花さんは14歳のとき、テレビCMでスケートを滑る浅田真央さんを見て「私も芸能界に入りたい!」と憧れるようになります。

 

浅田真央さんの休養期間中には、小芝さんは「現役選手で頑張って欲しい!応援しています」とコメントしていたようです。

 

フィギュアスケート選手、兼芸能人として活躍する浅田真央さんに憧れて芸能界を目指すようになったんですね。

 

 

高橋大輔さん

出典:女性自身

2人目は高橋大輔さん。小芝風花さんは、「高橋大輔さんのおかげで人生が変わった」と話しているそうです。

 

小芝風花さんは、大阪府立臨海スポーツセンターのスケートリンクを拠点に練習に励んでいましたが、2012年にスケートリンク存続の危機に見舞われました。

その時に、高橋大輔さんや他のプロスケーターが「関西の拠点として欠かせない」と大阪府知事に直訴し、スケートリンクの存続が決定したそうです。

当時、小芝風花さんは11歳。高橋大輔さん達のおかげで小芝風花さんの今がある、と言っても過言では無さそうですね。

 

ちなみに、小芝風花さんと高橋大輔さんは一度テレビで共演しています。

 

小芝風花さんが芸能界入りする前にも、高橋大輔さんと一緒に写真を撮ってもらったことがあるそうで、本当に憧れている様子が分かりますね。

 

薔薇ライン

さいごに

いかがでしたか?
この記事では、小芝風花さんのフィギュアスケートに焦点を当てて情報をまとめて見ました。

 

現在はフィギュアスケートはやっていないようですが、いつかまた披露してもらいたいですね。演技の方も、これからが楽しみです!

 

薔薇ライン

chico

サイト運営者のchicoです。 気になるニュース、情報について、記事を更新していきます。 毎日更新を目指して!頑張ります!!