【木村花】父親の顔画像や職業は?生い立ちが複雑って本当?

最終更新日

出典:https://terahafan.jp/hana-tokyo2020/

テラスハウスに出演していたプロレスラーの木村花さん。
先日の突然の訃報に多くの人が驚愕し、世界中から弔いのメッセージが届いています。

 

私もテラスハウスをリアルタイムで観ていたので、衝撃を受けました。
特に、シングルマザーとして女手一つで木村花さんを育てた母親・木村響子さんもとてもショックを受けているようで、SNSでは心配の声がたくさん見られます。

 

それと同時に、「木村花さんの父親は誰?花さんのことについて何かコメントしてる?」という疑問や、「花さんは生い立ちが複雑だったって本当?」という疑問も出てきているので、


・木村花さんの父親について

・木村花さんの生い立ちについて

調べてまとめてみました。

薔薇ライン

木村花の父親の顔画像や職業は?

木村花さんは、テラスハウスの放送内で「パパはインドネシア人」と言っていました。

木村花さんが、とても整った顔立ちをしているので、お父さんもきっと整った美形の男性なのでしょう。どんな方だったのでしょうか? 

 

木村花の実父はインドネシア人

木村響子さんは、1997年にバックパッカーとしてアジア旅行中に出会ったインドネシア人の男性と結婚しました。旅先で出会って結婚するなんて、なんともロマンチックな話ですね。

 更に、同年9月に長女の花さんを出産しますが、同年に離婚されたそうです。

木村花さんの実の父親のお名前や職業など、特に公表されていないようなので、おそらく一般の方かと思われます。顔画像も出てこなかったのですが、確実に美形な方だと思われるので気になりますね。

木村花の養父は総合格闘家のISAO

2016130日、木村響子さんは、同じ坂口道場一族所属のISAOさんと再婚しました。ISAOさんが結婚発表をした時のツイートがこちら↓

この時、ISAOさんは27歳、木村響子さんは38歳、花さんは19歳。

11歳差の夫婦、花さんとISAOさんは9歳差ということで、当時かなり話題になりました。
花さんはなかなか「パパ」と呼ぶことができず、「イサオっち」と呼んでいたそうです。

家族仲はとても良好だったようで、ISAOさんの試合の応援に響子さん・花さんが駆けつけたりしていたそうです。
ISAOさん・花さんのツーショット写真も見つけました。

 

 

その後、2年後の2018年に二人は離婚します。

木村響子さんがTwitterで発表しましたが、離婚理由は特に公表していないようですね。

薔薇ライン

木村花さんの生い立ちが複雑?

出典:https://xn--bck9etdz48puxcfxu.net/terrace-house/tokyo2020-hana

ネットで「木村花さんの生い立ちが複雑?」という声が上がっています。なぜそう言われるのでしょうか。木村花さんの幼少期から順に、理由を探ってみました。

 

幼少期の遊び場はリングの上

母親は元プロレスラーの木村響子さん。

木村花さんは「小さい頃からリングが遊び場だった」と言っていたので、外で友達と遊んだりゲームをしたりするよりも、よく母親の練習場に一緒に行ってプロレスラーたちと遊んでいたようです。

当時からとても明るく元気な子どもだったようで、
周りの選手やスタッフからも可愛がられる存在だったとのこと。

 

プロレスラーを目指す

母親・木村響子さんの「あなたは普通の社会人にはなれないんだから」の言葉をきっかけに、花さんもプロレスラーの道を歩むべく「プロレス総合学院」に1期生として入学します。当時17歳。

高校時代にはダンサーになりたくて、学校・バイト・ダンスの生活を送っていたという花さんですが、母・木村響子さんに誘われて通っていた高校を中退してプロレスの道を選んだと言います。並大抵の覚悟ではできない決断だと思います。

最初は「木村響子の娘だからちゃんとやらなきゃ!」というプレッシャーもあったそうですが、「プロレス総合学院」の仲間から刺激を受け、自分のペースで練習に取り組むようになった、と語っています。

 

同年、「HANA」名義でラウンドガールとしても活動していたようです。

『HANA』名義でラウンドガールとして活動してた頃の写真

この頃から芸能事務所にも所属するようになり、「プロレスラーの卵」「タレント」の二足の草鞋を履いて活動するようになります。

現役プロレスラーの中では割と珍しいポジションみたいですね。その中でも花さんは、独特なキャラクターとエキゾチックな顔立ち、妖艶な魅力でで少しずつ人気を獲得していきます。

 

プロレスラーとしてデビュー

18歳の時、プロレスラーとしてデビューします。

母・木村響子さんとタッグを組み、親子でリングに上がったこともあります。
有名なプロレスラー・アジャコングさんと対戦したり、2020年には東京ドームでの試合に出るなど、とても人気のある選手で活躍していました

 

「生い立ちが複雑」と言われる理由は?

「結局どこが複雑なの?」という話ですが、私の予想では


・実の父親が外国人/会ったことがない

・養父・ISAOとの年齢が近い(9歳差)

・多感な時期に両親の離婚を経験

・「母親が木村響子」というプレッシャーの中、プロレスの道に進む

こんなところでしょうか。
特に、自分のお兄さん?というくらい年齢が近い男性が急に父親になっても、気持ちがついていかないですよね。さらに、いわゆる”2世”というプレッシャーは、一般人からは到底想像もつかないものだと思います。

そんな中、プロレス界で活躍していた木村花さん。改めてすごい方ですね。

 

薔薇ライン

最後に

いかがでしたか?この記事では


・木村花さんの父親について

・木村花さんの生い立ちについて

 

まとめてみました。
珍しい生い立ちや環境ではありましたが、プロレス界の新手のホープとして、また女性タレントとして活躍していた木村花さん。とても勇敢で可愛らしい女性だったと思います。

木村花さんのご冥福をお祈りします。

 

 

 

chico

サイト運営者のchicoです。 気になるニュース、情報について、記事を更新していきます。 毎日更新を目指して!頑張ります!!